​ホームページやSNSにも使える!さらにあなたのストーリーを彩る

フリープラン

スナップ写真データ30枚〜50枚お渡し

17989787194169607.jpg
7M5A4816 (1).jpg
4W0A8919.jpg

​どんな写真が撮れるの?

HP、SNS用、ビジネス用はもちろん、自分の大切なものを一緒にたくさん撮影できます。

たとえば、ビジネスでは外観、仕事風景、商品と一緒に撮影したり、そのほか大切な人やスタッフ達、日常の風景なども撮影できます。

01/

お好きな場所でたくさん撮影

​撮影場所は、会社やご自宅など、ご希望の場所へお伺いして、背景も活かした撮影をします。

​お仕事風景や趣味など、自分のストーリーを作り上げてきた人・モノ・場所などたくさん写します。

02/

撮影時間はおよそ3時間

​場所のコンディションや、お客様の状況によりますが、撮影時間はおよそ3時間くらいで終わります。​(ライトの設置・撤収があれば、それぞれ20分程かかります)。打ち合わせの時に、大体かかるお時間を算出します。

03/

写真が苦手な方も大歓迎!

​先に、どんな写真が撮りたいかのイメージをアンケートやお話で聞いて、あなたと私のイメージと共有して具体的にしてから撮ります。​どこでも使えるビジネス用はもちろん、ちょっと変わったもの、おもしろいご希望も大歓迎!

04/

​データは注文から1週間でお渡し

撮影後、2日以内にデータの見本を送ります。

その中から選んでいただき、

色味や肌などの補正・修正を施してからメールでデータをお渡しいたします。​枚数のご注文が増えた場合は、日数前後する場合がございます。

スナップ写真データ30枚〜50枚

¥30,000(税込)

通常¥38,000円(税別)

よくあるご質問

Q:撮影場所は、どのくらいの広さが必要?

A:​撮影内容によって変わります。

撮影をご希望の背景や撮影内容によって変わります。

お問い合わせの際に、撮影場所の詳細をお伺いいたします。

Q:商品を撮る時、どんな感じで撮るの?

A:​撮影内容によって変わります。

周りの風景や人、アイテムと合わせたりして、スナップ写真を撮影します。

Q:撮影日が複数日になりそうな場合、料金は?

A:​撮影内容によって追加料金が変わります。

撮影内容によりますが、撮影日が複数日になる場合は、別途お見積もりが必要です。

​詳しくはお問い合わせくださいませ。

Q:無地の背景の写真も欲しい。

A:​シンプルプランを追加します。

​フリープラン(30〜50枚程度:30,000円)+シンプルプラン(無地背景の撮影:6,000円)となります。
 

Q:肌や背景の修正や補正は?

A:​過度な修正、補正は、基本いたしません。

​基本的な色味の補正、お肌の修正は施しますが、過度な修正、補正は行っておりません。

​気になる部分がありましたら、お打ち合わせの時点であらかじめお伺いしてから修正、補正に入ります。

Q:お支払い方法は?

A:現金・クレジットカード・peypey・お振込みが可能です。

お支払いは、当日頂戴いたします。現金・クレジットカード・peypeyが可能です。

または前日までのお振込みが可能です。(手数料はお客様ご負担となります)

Q:洋服や小物などはどうしたら良いの?

A:お好きなものをお持ちください。

お気に入りのお洋服や、小物をお持ちください。事前にお持ちするものを教えていただけると、イメージの共有画しやすいです。

迷ったりする場合は、その旨お知らせいただき、一緒に決めることもできます。

​当日、何種類か持ってきていただくと、写り方を比較できるかと思います。

Q:ヘアメイクサービスはある?

A:​出張ヘアメイクを依頼することができます。(別途費用要)

出張で撮影場所まで同行するヘアメイクサービスを別途ご注文していただくことが可能です。

最近はヘアメイクメニューを用意している美容院などもあります。

撮影中もヘアメイクを調整してもらえるところが、出張ヘアメイクサービスのメリットの1つです。

​お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Q:3時間を超えた撮影だとどうなるの?

A:延長料金が発生します。

1時間延長ごとに、¥10,000(税込)頂戴いたします。

​打ち合わせの際に、大体の撮影時間を算出しますので、ご安心ください。

Q:大阪府以外の場合、どんな料金が発生するの?

A:​移動費、駐車料金など。

大阪府以外の方は、交通費を実費でいただきます(高速道路、距離に応じたガソリン料金)。

​駐車場料金が発生する場合は、別途実費を頂戴いたします。

Q:場所はどこでもいいの?

A:​ご自身の大切な場所、思い出の場所で撮影しますが、一部例外があります。

屋外、屋内どちらでも撮影できます。屋外の場合は、予備日を設定いたします。

場所によっては撮影許可が必要な場所があります。公園、神社仏閣、文化財などは、許可が必要な場合が多いです。許可申請、お問い合わせは、お客様に行っていただきます。

​また、入場料が発生する場合は、入場料をお客様にご負担いただきます。